禁断の日記

水害危機回避

ここ最近は 雨らしい雨は降っておたず、地面はパンパン。畑の土もひびが入り、極度の乾燥状態。
そんな中、24時間降水予報。
あの悪夢がよみがえる・・・・・・・

やはり同様の状態で、地面は極度に乾燥しており、シャワーをかけても 地面に落ちた水は水滴状態になり、全く染込まず。染込む前に蒸発してしまう。
そんな状態の中、バケツをひっくり返したような豪雨。
地面は水を跳ね返し河状態。それが一気に側溝へ、側溝から水路、河川へ流れ込む。
低地は水溜りと化し、流れ込めない水は逆流、みるみる側溝からも水が溢れ出す。
道路も川と化し、交通は麻痺、山手は鉄砲水が発生、土手を破壊、あたりは水没、床上・床下浸水多数。大被害だった。。。。。。

今日も その危機はあった。
が、深夜から弱雨が降り、昼間も同様な状態で強く振る事は無かった。
地面も じんわりと水を吸い込み 川と化す事も無かった。。。。。
一先ず、危機は脱したようである。

その好天の恩恵を受けているのが コイツラであります・・・・・
お亡くなりと覚悟してたのですが・・・・・
d0041869_21515840.jpg


デチャオイです(^^ゞ
d0041869_21525920.jpg


d0041869_21541089.jpg


花のバラエティが多いと、標準花を忘れてしまいます。改めて見てみると 何か物足りなさを感じてしまうのですが・・・・・・
d0041869_2157446.jpg


d0041869_21582727.jpg


ツニアも 咲いておりました。
d0041869_21595026.jpg



予備軍もおいまして、ワーネ、テネブ、インタ
d0041869_2214653.jpg


d0041869_2222529.jpg


d0041869_223240.jpg


他にも少々あるのですが、このへんにしとくです。

by wildseed | 2008-06-29 22:13 |
<< 熱帯雨林 本番前にバテ気味 >>